組織名 未来編集研究所
(英文呼称)Institute of Future Media & Communications
設立 1997年(平成9年)8月
2005年5月株式会社元気学校が事業継承
事業内容

contents &
communication 
■メディアを活用した事業・サービスのプロデュース
*最近のプロジェクト例:東北電力「地域デザインネット」の運営

■コミュニケーションのための場(リアル・バーチャル)の企画・運用、対話的アイデアジェネレーション、ナレッジマネジメント(ワークショップ、ネット会議、コミュニティ、ファンクラブ等)
*最近のプロジェクト例:NTTコミュニケーションズ「ブログ・トーク」

■地域社会、地域文化の研究、地域づくりの企画、構想
*最近のプロジェクト例:東北電力「地域交流活動に関する研究」 、「グリーンツーリズムの動向」

■オンラインマガジン、メルマガから紙のムックまで、コンテンツの企画・編集・制作
*テーマは地域づくり、資産運用・株式投資、健康・美容など
 (実績:松下電器、東北電力、NTT、東芝、JCB等)

■企業サイト(ネットコミュニティなど)の企画・運営、企業・消費者コミュニケーションの演出
 (実績:キリンビバレッジ、NTT、日経新聞、ADK等)

■以上に関わる企画、調査研究、コンサルティング
所長 校條 諭(株式会社元気学校代表取締役社長、株式会社ネットラーニング社外取締役)
特別顧問 水野 誠一 (IMA社長、元参議院議員、元西武百貨店社長)
所在地 ■研究センター
 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21-CN206
■横浜管理センター 
 電話(共通)03-5259-8019 FAX(共通)03-5259-8016
 e-mail:miraiken@netcity.or.jp